Informaition

「秘密の花園」終わりました

2018/09/27

京都・yamneさんで開催していました、陶芸家の西野詩織さんとの2人展も無事に終えさせていただきました。

好評いただいて、私たちふたりも、yamneさんも幸福でいっぱいの展示でした。

もともとは“私の描く女の子に西野さんの作るイヤリングをつけたい”とゆう望みを、ふだんから仲良くさせてもらっていて、共通の友人でもあるyamneさんにぽろっとそのことを話したことから始まりました。

そこから、一緒に展示しようということになって、その後、西野さんが額を作りたいと申し出てくれました。前に私が額装することについて“作品にドレスを着せてあげるみたいに”というようなことをSNSに書いたことを覚えていてくれたのです。

誰かと一緒に何かをすることはどちらかというと苦手なことで、自分だけの展示ならともかく、そんな企画を言い出す勇気もそれまで持っていなかったけれど、yamneさんの人柄に気持ちがほどけて言い出すことができ、それからは企画が形になるように引っ張っていってくれました。

お互いの世界観が違和感なく溶け込んで、特別な展示になったように思います。

exhibitionのページに共作のお写真たくさん載せましたのでよろしければご覧になってくださいね。

花園に訪れてくださった方、気にしてくださった方、それから一緒に「秘密の花園」の世界を作って華やかにしてくれた、tokkikkiさんとアンナさん、yamneさん、西野詩織さん、感謝でいっぱいです。

ありがとう…*

 

20180922_180927_0001   20180922_180927_0014 IMG_1870

ふたり展のお知らせ

2018/08/26
秘密の花園web

次は、陶芸家 西野詩織さんとの二人展を京都のyamneさんで開催します。

——————————————————————————————————————————————–

【秘密の花園】

9月13日(木) — 24日(月)
12:00〜20:00   火・水 お休み

yamne

15(土)16(日)は妄想食卓屋 tokkikkiさんによる、“秘密の花園”をテーマに作られたお菓子を限定20個のみ販売します。
同日、藤原アンナさんによるタロット占いもあります。(ご予約不要です)

——————————————————————————————————————————————–

私の小さな作品を西野さんの陶の額で展示します。

西野さんの作品はせつなく強くて、大好きな作家さんです。https://www.instagram.com/shiori_nishino/?hl=ja

この展示のために作ってくれる陶の額。とてもうれしく、ずっと前から楽しみにしていました。

お菓子を作ってくれるのは、昨年個展のオープニングでケータリングをお願いしたtokkikkiさん。https://tokkikki.tumblr.com/

藤原アンナちゃんのタロット占い、私もしてもらう予定です♪

 

みなさんぜひお越しくださいね○

 

秘密の花園DMOL_ページ_1   秘密の花園DMOL_ページ_2

 

3人展終わりました

2018/07/30

遅くなりましたが、近松素子さんと長野訓子さんとの3人展、無事に終えることができました。

猛暑の中来てくださった方、気にかけてくださった方ありがとうございました◯

近くに住んでるの、とすごく久しぶりにお会いできた方も多くて、桂はたくさんの方が住まれてるところなんだな〜。

ずっとお会いしてないけど、snsなどみてて気にしていただいてるんだなと嬉しく思いました。

3人展開始日のお知らせ

2018/07/07
先日開始日を延期とお伝えしていた3人展、8日に搬入し、9日(月)から始めることになりました。
 
8日(日)は定休日ですが、搬入後の16:00~18:00の間は営業されるそうです。わたしも居ます。
9日もお昼すぎくらいから在廊しようと思っています。
 
大雨、みなさまは大丈夫でしたでしょうか、うちは京都ですが、幸い何事もなく普段通りに過ごせています。
 
地震や台風も自然のことはどうしようもないけれど、どうか穏やかで、、、無事でありますように。

会期変更のお知らせ

2018/07/05

ひとつ前でお知らせしていた3人展が、明日6日からでしたが、急な大雨で、搬入に集まれず、おやつさんの近くも避難勧告が出たりしていて、、、開始日が延期になりました…

開始日が決まりましたら、追って連絡いたしますので、少しお待ちください。。。

みなさまも大雨、お気をつけてくださいね、、

銅版画3人展のお知らせ

2018/06/03
記憶と、鏡と、琥珀糖-しろつめくさ-

次は、3人展のお知らせです。

「私から出たかたち、あなたから出た言葉」 近松素子・出口春菜・長野訓子 銅版画3人展

2018.7月6日(金)~25日(水)  木曜日・日曜日お休み

11:00~18:00 ※金曜日のみ20:00まで

〈DMの時間、間違っておりました〉

会場:雑貨店おやつ http://www.o-ya-tsu.com/

 

一緒に展示するおふたりは、

ひとりは近松素子さん。https://www.instagram.com/chicamatsu_motoko/

兵庫、西宮のアトリエ凹凸で制作、銅版画教室の講師をされていてます。アートフェアや個展などもいっぱい。小さな版のカケラを並べて刷られた作品はキラキラして、細胞みたいに思ったり、宇宙みたいにも思ったりします。

もうひとりは長野訓子さん。http://ateliernico.info/  https://ga-la-jp.com/

今は刺繍の作品を作られていて、アクセサリーのブランドも大人気の方ですが、学生時代は銅版画を専攻されていて、久しぶりの銅版画の作品を発表されます○植物をモチーフにした伸びやかな線にいつも生命力を感じます。

会場の雑貨店おやつの店主、トノイケミキさんは「雑貨店おやつへようこそ」や他にも本を出されていたりします。今回のタイトルも考えてくださいました。

 

こんな頼もしいお姉さまたちに混ぜていただきます…*

新作、作って連れていきます。閉じ込めた記憶の断片のような。

 

ƒvƒŠƒ“ƒgƒvƒŠƒ“ƒg

 

個展、終わりました

2018/05/04
croixilleさんでの個展、「まほう」無事に終わりました、
来てくださった方気にしてくださった方、みなさまありがとうございました。
.
ひとにも空間にも助けられ、自分らしい世界が創れたと思います。
ほんとに幸せな時間でした。ありがとうございます。
何書こうか考えていましたが結局まとまらず書ききれない思い…
搬出がすぐできず、5/6 (日) croixille さんopenされることになったので、
もしこの日なら、なんて方居られましたら、お立ち寄りいただけたらうれしいです◯
sns1 sns2 sns3 sns4 sns5 sns6

個展のご案内

2018/03/11
IMG_0161

個展をいたします。

 

「まほう」

出口春菜 銅版画展

4月の8(日)・11(水)・15(日)・16(月)・22(日)・26(木)・28(土)・29(日)

12:00~18:00

 

croixille(クロアゼイユ)  古書、雑貨、ギャラリー

〒606-8316 京都市左京区吉田二本松町4-3白亜荘3号室

tel.090-8235-2392

croixille.s@gmail.com

http://croixille.blog.fc2.com/blog-entry-120.html

 

白亜荘という、大正時代に修道女の寄宿舎として建てられた建物の一室でされてる古書店で展示させていただくことになりました。ひっそりと建つ、中に入った瞬間、取り残された時間を感じるような建物です。古書のセレクトと、店主さんの人柄もとてもすてきです。

不定期のopenとなりますので、開いてる日をご確認よろしくお願いいたします、日曜日はcroixlleの店主さんがいらっしゃいます。その他の曜日は私が在廊がてらお店番させていただきます。日曜日も、15日は在廊できませんが、ほかは在廊予定です。

 

先日croixilleさんの企画で「魔法の時間」と題した、ヨーロッパの魔女の暮らしについてのお話を聞きました。DMの絵は、それから思い描いた作品です。夢物語と遠かったファンタジーは実はとても身近なものでした。

 

DMご希望の方は、mailよりお知らせください。

 

 

croixilleDMOL

 

イラスト描きました

2018/01/23

先日、1/22に発売の ”PERFECT DAY” という雑誌の

尾日向梨沙さんのエッセイのページのイラストレーションを描きました。

雪山のランドスケープ

こんなにスタイリッシュな雑誌に…!嬉しいと大丈夫なのか…が心の中で渦巻きながらも、静かで透明で淡々としてながらもやわらかい気配のようなものが出ればいいなと思いました。ふだんの自分の作品ではこんなふうな広い視点を思い描くこと少ないので新鮮です。

エッセイの内容は知らないまま描いたのですが、「雪のあたたかさ」というタイトルを後で知り、なんだかひとりで納得していました。

 

20180121_121005957_iOS 20180121_121214395_iOS parfect day illust 1m

ご挨拶

2017/12/31
26172917_1102493953219079_187571548595496334_o

2017年、ありがとうございました。
挿絵をした本が出たり、展示会もいっぱいさせてもらって、忘れられない年になりました。
みんなやさしくて…なんだか大丈夫なような気がしました
大切なもの大切にしてもっと素直になりたいなと思います
2018年もよろしくお願いいたします☻
.
次の展示は4月に京都です!

グループ展のお知らせふたつ

2017/11/28
なだらかな歪みをS1m

12月、ふたつのグループ展に参加します。

 

\ひとつは/

ここ数年毎年出してる「銅版画工房のカレンダー展」です。大阪の紅梅町版画工房さんが企画されてる展示です。

大阪と京都の4つの版画工房に通う皆さんが、来年2018年の日付の印字された版画用紙にそれぞれ作品を刷ります。銅版画のグループ展とはいえ、その多様さはすばらしくて、毎年ほかの方の作品を見るとびっくりします。そしてカレンダーということもあってか、みなさん破格のお値段で…〇

わたしはお家で制作してるのですが、まだ道具を持っていなかった頃通っていた北山銅版画室さんから出しています。(今は材料を少し買わせてもらうくらい…)

◆12/6(水)~16(土) 12:00~23:00

※6日(水)は13:00~※10日(日)は休廊・交流パーティ17:00~19:00

シェ・ドゥーブル 大阪市西区阿波座1-9-12 tel:06-6533-0770

会場のシェ・ドゥーブルさんはとっても素敵なカフェギャラリーです。ぜひお茶がてらお越しください〇

 

\ふたつめ/

京都北区に新しくできたGallery Daimonさんでのグループ展「Marble」です。

最初に銅版画を教わりました梅田先生がコーディネイトされていて、お声がけいただきました。

今回新作はないのですが、少し前にPHPスペシャル11月号で描いた挿絵がお気に入りなので、エディションをあげて額装して展示することにしました。小さなサイズのモノクロで、お部屋に飾るのもちょうどいい感じだと思います。

ほか、合計15点ほど飾ると思いますので寒い中ではありますが、お立ち寄りいただけましたらうれしいです。

◆12/12(火)~17(日) 11:00~18:00※最終日17:00

出品作家・・・とりことり/原玲子/弓削ナオミ/西祐佳里/はしもとともこ/清水文/出口春菜

Gallery Daimon 京都市北区紫竹東大門町50-6 tel:090-6962-3456

一緒に出品する作家さん、とりことりさん以外はじめましてなのですが、とりことりさんは編み物で拾った木の実などを見ながらそっくりに作られていたり、ポシェットやアクセサリーなどもとてもかわいいです〇

ギャラリーの近くには、すてきなカフェなどもありますよ(スターダストさんとか!)

 

20171128_045355545_iOS

 

挿絵を描きました

2017/10/10
6EA991CD-35A4-4C6F-A729-EAABC73571CD

PHPスペシャル11月号の、三田村薫さんのページの挿絵を描かせていただきました◯
https://www.php.co.jp/magazine/phpsp/

白黒もとても楽しかったです。

本屋さんやコンビニにもありますので、ぜひお手にとってみてください◯

5865A88B-ADBF-436F-AC54-3ABE0E4B737F  D63006AF-BC8D-4A9D-B512-12E4D7FD6037   C902C511-662A-4C81-BFB8-6D9BC0457EDE A3BE0AEF-BC8F-4B60-9C49-23F382FB1F16

グループ展のお知らせ

2017/09/18

京都の画廊で版画の企画展に参加します◯

京都の在住の版画家、5名のグループ展です。
街をお散歩がてらお寄りいただけたら幸いです◯

*******************************
「版 それぞれの情景」
2017.9/26(火) — 10/1 (日)

11:00‐‐‐18:00 ※最終日は17:00まで

Art space MEISEI 京都/寺町丸太町下ル東側

【出品作家】
國松千裕・田中直子・出口春菜・本田あつこ・水口菜津子

最終日、午後から在廊しようと思っています◯
よろしくお願いいたします!

hanga_group_DM#3  hanga_group_DM#3

「あわい庭」

2017/08/26
monologue1maye

もうすぐ始まる展示では、お庭のような空間にできたらなぁと思っています。

今回のスペシャルは、以前から素敵だなと思って見ていた、是枝優喜子さんにリースをお願いしました。

線の細い繊細なリース、額のように飾らせていただきます。

ぜひ楽しみにしていてください〇

**************************************************************

「あわい庭」

2017.8/30(水)-9/10(日) 火曜休み

平日11:00-21:00  土日9:00-18:00

TeToTe  線路沿いの小さな白いカフェ

661-0025兵庫県尼崎市立花町1-10-19 新立花マンション101

tel.06-6422-8771

**************************************************************

ちなみにDMは実はこうなっています〇

 

image

image2

個展のご案内

2017/08/10
monologue1maye

次の展示会のお知らせです。

小さく明るいカフェで、のんびりした展示にしようと思います。

庭でお茶をするような。

店主さんの作る、カレーやお菓子、おいしいですよ〇

**************************************************************

「あわい庭」

2017.8/30(水)-9/10(日) 火曜休み

平日11:00-21:00  土日9:00-18:00

TeToTe  線路沿いの小さな白いカフェ

661-0025兵庫県尼崎市立花町1-10-19 新立花マンション101

tel.06-6422-8771

**************************************************************

在廊日はまだ決めていませんが、水・土・日の午後あたり、居れそうと思っています。

まだまだ暑い時期ですが、お体お気をつけて、ゆっくりしに来ていただけたら幸いです。

 

ƒvƒŠƒ“ƒg

「信じてみたい 幸せを招く世界のしるし」インタビュー

2017/08/08

挿絵を担当した「信じてみたい 幸せを招く世界のしるし」について、インタビューしていただきました。

“箱庭”さんと、”ダ・ヴィンチニュース”のふたつです。

同じ日に東京へ行ってお話してきましたが、それぞれ質問の内容が違って全然異なるお話です。

具体的に答える言葉は断片的ではありますが、たくさんある側面のひとつ。

素敵にご紹介いただいています。

よろしければご覧ください〇

 

●女子クリエイターのためのライフスタイルマガジン “haconiwa”

http://www.haconiwa-mag.com/magazine/2017/08/deguchi/

 

●”ダ・ヴィンチニュース”

https://ddnavi.com/news/391233/a/

扉絵を描きました

2017/07/25
IMG_8523

”この世界は隠れ場所にあふれています。
嫌になったら、消えてしまいましょう。”

7/25発売の、児童文学の冒険 『飛ぶ教室』(光村図書) での松田青子さんのお話
「一人ぼっちの子のための学校の隠れ場所ガイド」
の扉絵を描かせていただきました◯

最初に載せた文はお話から、心ひかれた一文です。
学校が舞台ながら、とても幻想的なお話で、
読んだ時、描きたい!と思いました。

はじめての扉絵です、嬉しい…
飛ぶ教室は児童文学の季刊誌です。記念の50号に、豪華な執筆者の方々と混ぜていただけたなんて光栄です。

 

IMG_8521 IMG_8522

版画の魅力 展

2017/07/13
吐息

「版画の魅力」展に参加です◯
大阪、梅田駅近くの芝田町画廊さん。
12名の版画作家、
銅版画、リトグラフ、木版画、シルクスクリーンと揃っています。

7/14(金)〜23日(日)

11:00-19:00 *最終日17:00まで

芝田町画廊

 

在廊はあんまりできないですが、
15(土)のレセプションの日と、
23(日)最終日には顔を出したいと思います◯

 

IMG_8456

個展「わたしのルリケール」終わりました

2017/07/06
image4

アシタノシカク Ashita_room さんでの個展、

「わたしのルリケール」、無事に終了できました。

今回は黒色を基調とした作品、空間だったのですが、

思いのほか“心地よかった”という感想をたくさんいただいて

そうなんだ不思議だなと思いながら、嬉しく思いました。

 

いろいろ思ったり考えたりしたことはいっぱいあるのですが、うまくまとまりません…

 

機会をくださったアシタノシカク大垣ガクさん、スタッフのみなさま、

オープニングを飾ってくれたtokkikkiさん

見に来てくださった、気にかけてくれたみなさん、ありがとうございました。

 

実は制作ぎりぎりで、実はあと2点ほど頭のなかにはあったりしたのですが。。。

またいつか。

 

次は芝田町画廊さん(大阪・梅田)でのグループ展「版画の魅力」が、7/14~23

個展が、カフェTeToTe さん(兵庫・立花)8/30~9/10 です。

また告知します。

 

IMG_8395

個展のご案内

2017/06/08
DM画像

引き続き個展のお知らせです。

******************************************************************************************

「わたしのルリケール」

6/23(金)~7/2(日)

平日:12:00~20:00 / 土日:12:00~18:00

会場→ アシタノシカク ASHITA_ROOM (大阪・天満橋駅近く)

●6/23(金)19:00~ オープニングパーティ&トークセッション

¥1000_1drink&ケータリング{tokkikki 妄想食卓屋さんに作品に合わせて作っていただきます。}

******************************************************************************************

 

ルリケールは、西洋で大切な人が亡くなった時に遺髪などをきれいに額装して遺しておくもののこと。

その感覚がなんだか似ているような気がしました。

今回の展示は、最近の多色使いをガラッと変え、黒や金色を基調にした作品を展示します。

半分くらい新作予定です。

アシタノシカクさんのアシタルーム、とてもかっこいい空間です。

DMもとても素敵に作ってくださいました。

オープニングにはtokkikkiさんのおいしいケータリングも並びますのでぜひお気軽にお越しください○

 

DMashitaroom表 DMashitaroom裏

原画展終わりました

2017/06/06
18889000_1419657768147744_4500093976279252992_n

「信じてみたい幸せを招く世界のしるし」原画展、無事に終わりました。
iTohenさんが綺麗に記録写真撮ってくださってるので、よろしければご覧ください。こちらです。

5日間という短い期間でしたが、たくさんの方に来ていただき、嬉しい限りでした。
最後の方、本の用意が足りず申し訳なかったです。。。ぜひどこかで手に入れていただけますように。

今回は原画展として絵にスポットをあてていただきましたが、著者の米澤さんの文があってこそで、私のふわつきをしっかり地に足つけてもらって、ちゃんと読む本としても満足していただけると思います。米澤さんのまえがきなどもっと長く読みたいと思うくらいです。
松田行正さんのデザインも。
そして何より、創元社の企画、編集担当の内貴さん。

本の美しさ、
また銅版画は原画としての美しさを、
観ていただいた方に知ってもらえたように思っています。

ありがとうございました。こころより…(;o;)

それからそれから、
この本は「翻訳できない世界の言葉」の姉妹本として出ました。次は6/20頃に「はかりきれない世界の単位」が著者は同じく米澤さんで、絵は偶然にも昨年グループ展でもご一緒したことあるイラストレーターの日下 明さんです。
日下さんの絵もとても素敵で、せつなさを含んできゅんとします。

その後もまだシリーズが続くそうで、わたしも楽しみにしているところです◯

 

創元社HPやAmazonでも少し立ち読みできます。

原画展のご案内

2017/05/19
IMG_8191

先日投稿させていただいた本の原画展のご案内です。

*******************************************
「信じてみたい 幸せを招く世界のしるし」
出版記念展

5/31(水)〜6/4(日) 11:00〜18:00
会場:iTohen gallery books & coffee
協賛:株式会社創元社

6/3(土)18:00〜 トークイベント  1000円 1ドリンク付
*******************************************

こちらの本のために描き下ろした原画を展示いたします。著者の米澤敬さんが集めた吉兆、50点全てに絵を銅版画にて添えました。
その原画を展示いたします。
もちろん、会場で本も手に取っていただけます◯

吉兆のテーマは、わたしの世界と通じるようで、作品を作っている時と同じような感覚で製作していました。
本の印刷も丁寧にしてくださってますが、原画の美しさもぜひご高覧いただけたら嬉しいです。

挿画という夢がこんな大きなかたちで叶い、原画展を開催できることが嬉しく、未だに驚きでいっぱいです。

3日(土)と4日(日)在廊いたします*

iTohenさんにフライヤー作っていただきました。
画像はデータですが、実物はピンクグレーのパールのようなインクでとてもきれいです。

 

IMG_8191  image2

刊行のご案内「信じてみたい 幸せを招く世界のしるし」

2017/04/19
IMG_7963

挿絵を担当しました本が創元社さんより5月に刊行されるので予告をさせていただきます。

 

「信じてみたい 幸せを招く世界のしるし」

著/米澤敬 画/出口春菜

 

世界の吉兆を集めた本です。

50項目あるのですが、それぞれに絵を銅版画にて添えました。

日本では″茶柱がたつ″がよく知られているかと思いますが、そういった幸運の兆しを集めた本です。

私も知らないものばかりで…きっとみなさんも楽しんでいただけると思います。

 

合わせて、5/31(水)~6/4(日)に、大阪 iTohen books and Gallery にて原画展を行います。

こちらもぜひご予定していただけたらうれしいです。

 

Amazonでも予約がはじまっています。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

IMG_7974

 

 

個展、終えました

2017/04/11
IMG_7928

名古屋haseさんでの個展、9日に無事終えることができました。
ありがとうございました◯
.
なんていうかやっぱり書ききれない気持ちでいっぱい、自分にとってとてもしっくりした満足できた展示で、とても幸せです。
もっと好きな方へいっていいんだよと確認したような気がしました。
.
はじめての名古屋で観に来てもらえるだろうかって不安の中で、初日が始まってすぐ来てくれた友達にホッとして、滞在中泊めてくれたりDM配ってくれたりした友達、関西から駆けつけていただいたり、名古屋での開催を楽しみにしてくれてた方々、お誕生日にoranoaさんのライブにノコスさんのケーキ、小さな女の子がくれた花束は咲いて、オルゴールの音色、森の色のイヤリングに黒鳥のブローチ……忘れられない展示になりました。
.
haseさんのオーナー、スタッフのみなさまの力添えあってです。また、素敵な額(箱)を作ってくれたラガード研究所さん、気にかけてくれたみなさん、ほんとうにありがとうございました。
.
また次へ…*

 

IMG_7891 IMG_7943

個展のお知らせ

2017/03/12
tiny

雑誌掲載

2017/01/21
テーブルワルツ1m

先日発売された季刊誌イラストレーションの、

昨年参加したUNKOWN ASIAの記事の中で、編集長さんに賞をいただいたご縁で紹介してくださいました◯

イラストレーション誌に自分の作品が載るなんて夢にも思ってなかったので、まだ驚きでいっぱいで。

IMG_7538  IMG_7544

2017

2017/01/01
img308

あけましておめでとうございます

Happy new year 2017

 

昨年は、わたしにとって衝撃的でかなしくてうれしくて印象深い大切な一年で、書ききれない思いでいっぱいです。

ありふれた言葉しか思いつかなくてもどかしいけれど、

関わってくださるみなさま、感謝しています。

今年はもう少しずつ、臆病を捨てて近づけますように。さらけだしてみれたら…

よろしくおねがいいたします。

 

いつでも、綱渡りのロープの上を、踊るように生きてゆきたい。

銅版画ふたり展

2016/11/21
img296

銅版画友達の杏菜ちゃんと、これまた親しくしています、京都・二条駅近くにある雑貨と古道具のお店 yamne さんで、ふたり展をします。ワークショップ、コントラバスのLive なんかもあります。期間短いですが、ぜひお越しください。

 

「Nocturne うたたねの約束」/藤原杏菜・出口春菜 銅版画ふたり展

2016/12月16日(金)~19日(月) 12:00~20:00

会場 : yamne

〒604-8381京都市中京区西ノ京職司町19-3二条ビル2F 075-406-0991

 

Workshop・・・銅版画のポストカード

12/17(土)、18(日) 13:00-15:00、17:00-19:00 各回定員3名様 3,000円

プレス機を使った銅版画の刷りを体験してみませんか?作家ふたりがデザインした版をお選びいただき、お好きなように刷っていただけます。クリスマスや年賀状に是非。

 

Live・・・コントラバス独奏 improvisation

12/17(土) 19:30~20:00 1,500円(CD付き)

コントラバス奏者・岡田康孝さんのソロプロジェクトReprépirerによるライブ。コントラバス1本で奏でる世界、アコースティックバージョンのライブです。展覧会のテーマに合わせて演奏していただき、この日のためのCDを1枚作ってきてくださいます。

 

いづれもご予約をお願いします。yamne.man@gmail.com

 

img301

FM802  カレンダー2017

2016/11/17
15078950_856734361128374_2387334993778693449_n

もうひとつ、2017年のカレンダーです。
FM 802/FM COCOLOさん制作の分で、わたしは2月です。
こちらのカレンダー用に描き下ろしたものです。

こちらからご購入もできます。

https://funky802.com/shop/products/detail.php?product_id=457

DMO ARTSでも◯

ミヤザキちゃんや南景太さんも一緒でした◯

原画右下の802のロゴは使わないことになってしまったので残念なので、こちらでみてください。

15078950_856734361128374_2387334993778693449_n 15032827_856734364461707_4033025217294302952_n

BOOK ART 展

2016/11/16
img_7009

“本”がテーマのグループ展に参加します。

京都・岡崎にある山崎書店(美術書や古い版画が中心で興味深いです)さんの企画展です。

 

一つ一つが、世界でたった一つの本

「BOOK ART 展」

会期:2016年11月22日(火)~12月4日(日) ※月曜休み

時間:10:00-18:00

場所:京都パラダイス(山崎書店ギャラリー)

https://www.facebook.com/events/628141834030799/

 

詩のように描けたら、といつも思っています。作品を手にとっていただく方々が詩や物語を、小さなかけらから読んでもらえるように、いつもの額装ではない、本の中に閉じ込めました。

表紙も銅版画です。
美しい作品にできたと思いますので、ぜひお越しください。

 

img300 img_7027

銅版画工房のカレンダー展

2016/11/13
cxa5x9cviaefmcd

今年もこのカレンダー展の季節になりました。

昨年より会場がかわって、京都での開催です。

京都と大阪の4つの銅版画工房の合同展。

わたしもお家にいろいろと道具が揃う前、お世話になっていました。

そんなご縁で毎年参加させていただいています。

 

会期:2016年11月14日(月)~20日(日)

時間:11:00-20:00 (※初日13:00から、最終日17:00まで)

会場:Kara S

京都市下京区烏丸四条下ル COCON KARASUMA 3F

075-352-0844

http://www.kara-s.jp/gallery/20171114_douhanga.html

img299

受賞のお知らせ

2016/10/03
img_6577

先日お知らせしてましたアートフェア、Unknown Asiaが昨日終わりました◯
人といっぱい会いすぎて3日間あたま飽和状態でした。
たくさんたくさん励みになりました、ありがとうございます…◯

雑誌イラストレーション(玄光社)の編集長さんから賞をいただきました!
レビュアー、審査員、スポンサーの皆さまにいっぱい気にかけていただいて嬉しかったです。6c81dd12-c215-40c8-b700-031af9782e2b

アートフェア参加

2016/09/25
img_6577

今年もUnknown Asia に出展させていただけることに。

160組ってすごいですね…

 

去年も思っていましたが、大丈夫かな私……

楽しみと不安と両方のドキドキです。

 

2016年入ってからの作品をもっていきます。

畳一畳分の空間を私らしく、楽しんでもらえるようがんばります。

 

http://unknownasia.net/

選書

2016/08/28

‘元気が出る本’という企画で、選書させていただきました○

http://bioodbord.blog103.fc2.com/blog-entry-2074.html

俳句

2016/08/04
drape I gold

こんなことなかなかないだろうな、という、嬉しい機会を。

“こんばんは俳句” という講座(京都造形芸術大学・藝術学舎)で、

Drape I という作品を題材にして詠んでいただきました。

詠まれた方々は誰も、私のことを知りません。

語彙も少なく、言葉を紡いでいくことがあまりうまくない私には絵がありますが、

それはこんな風によみとってもらえたりするのです。

講座をプロデュースしている先生と面識があっていただいた

思いがけない体験でした。

大高翔先生、受講生の方々、

美しい言葉たちを、ほんとうにありがとうございます。

Drape I -gold-の句

drape I gold

 

 

版画の魅力展

2016/07/04
tiny1mhp

いろんな版画家が集まるグループ展に参加いたします。

銅版画、木版画、シルクスクリーン、リトグラフ…

その中で私は銅版画家となりますが、銅版画に限らず“版”を使った表現が大好きです。

個展に出していた作品と、新作も2点もっていきますので、ぜひお越しください。

連日は居りませんが、土日、最終日の午後なんかは在廊できたらと思っています。

 

会期:2016年7月7日(木)~7月19日(火)  ※13日(水)休み
時間:11:00~19:00(最終日は15:00まで
※7月9日(土)18:00~20:30 レセプションパーティ!

芝田町画廊
版画の多種多様な版種と技法。
作家毎にその表現方法は違います。
今回も色々な版種の作家さんに出展していただきます。
そして、版画の奥深さや魅力を感じてもらえたら幸いです

【出展作家】
今城理江
右近あかね
垣内真希子
河脇沙耶
木下珠奈
久保智沙衣
坂上明子
出口春菜
舟橋佐都子
本田あつこ
松元 悠
森本由貴子

IMG_5909

個展お礼

2016/06/20
空想の丘1m

iTohenで開催させてもらっていた個展、無事に終了いたしました。
たくさんの方にお越しいただいて、ありがたいことに作品たちもたくさんお嫁に行き、昨日は追加で刷っていたりしました。

今回の新作は、ずいぶん前からなんとなくこんなことができたらいいな、と心の片隅においていたものでした。
大好きな、 ”版” だからこそできることを。私の世界と。遊びたくて。
少し色んなことをふりきって、自分のそのまま、したいように。
やっと形になって、こんな風に展示でき、幸せです。

表にはあまり出ないですが、けっこういっぱいいっぱいでみなさんにちゃんとお応えできてたかはわかりませんが、

これからも、どうぞよろしくおねがいいたします。

個展のご案内

2016/05/25
deguchi_omote

出口春菜 銅版画の展覧会・・・菜園のような 手紙のような 鏡のような

昨年、PACAGEという公募展からのご縁で、iTohen Books Gallery Coffee にて個展をさせていただきます。

すてきなDMも作っていただきました!新作も展示いたします。憧れのギャラリーでできて嬉しいです○

カフェメニューもおいしく、アートの本なんかもたくさんあって楽しいです。

ぜひお越しください○

6/8(水)~19(日) 月・火曜 定休日 open 11:00-18:00

金・土・日は在廊予定しております。

トークイベントもあったりします。しゃべるのへたですが。。。

6/11日(土) 17:00~18:00 ・参加費:¥1,000(1ドリンクをお付けして)

iTohenの方が一緒にしてくださるみたいなのでがんばります。

こちらもぜひ来てください!

 

iTohen Books Gallery Coffee
〒531-0073 大阪市北区本庄西2丁目14-18 富士ビル1F
Tel 06-6292-2812

deguchi_omote   image

九州復興支援アートバザール <ANIMART-アニマート->

2016/05/24
アニマート

こちらに私も出品させていただきます。

2月には展示もさせていただきました、ギャラリーヨルチャさんの企画です。

どうぞよろしくお願いいたします。

——————————————–

九州復興支援アートバザール
<ANIMART-アニマート->

2016年5月27日(金)~6月8日(水)
11:00~22:00(ラストオーダー 21:30)
カンテ・グランデ中津本店内ギャラリー
大阪市北区中津3-32-2 アルティスタ中津B1F
06-6372-0801
http://cantegrande.com/
(※5/30(月)19:00~20:30は他イベント利用のため展示スペースにはご入場できません。)

animaは生命、martは市場で、animart。
「元気に快活に」という、音楽用語“animato”も内包します。
関西を中心に全国のものづくりの力を、九州に還元するアートバザールです。

続きを読む…

展示のお知らせ

2016/05/19
image

5/20(金),21(土),22(日)の3日間限定で、オープンしたての枚方T-SITE 3F枚方蔦屋書店イベントスペースで、DMO ARTSさん企画の展示に私の絵も飾っていただきます○

http://www.dmoarts.com/news/2016/05/5574/

クッション*

2016/04/14
あの頃

昨年、参加したアートフェア “Unknown Asia” で

賞をいただいたDPH(design product hub )さんが、クッションを作ってくださったクッションカバー、

FM802、FMCOCOROさんのページ ハチコレ でもご購入していただけるようになっています。

クッション用に描いた作品です。裏表になっています。

左:「三月のうたかた」(春イメージ) 右:「あの頃」(初夏のイメージ)

三月のうたかた あの頃

asianeye presented by UNKNOWN ASIA 2016 参加

2016/03/29
asianeye_img-722x1024

昨年、参加したアートフェア “Unknown Asia” で賞をいただいたご縁で、

グループ展に参加させていただきます。

賞をいただいたDPH(design product hub )さんが、クッションを作ってくださってその原画を展示します。

 

「asianeye presented by UNKNOWN ASIA 2016」

http://www.dmoarts.com/exhibition/2016/03/5398/

4.6 wed.-4.19 tue. 10:00-21:00  ※最終日のみ18時閉廊

 DMO ARTS

〒530-8558 大阪市北区梅田3-1-3 LUCUA 1100 B1F
TEL 06-6450-8187

◆レセプションパーティー
4.9 sat. 18:00-
どなた様もお気軽にご参加ください。

【出展作家】
Aiwei Foo/act_ /山代婉娜 /加藤穂月/出口春菜 /ミヤザキ/Rukkit

FBページ https://www.facebook.com/events/915722485216113/?active_tab=highlights

asianeye_img-722x1024

つまるもの市に参加します

2016/03/14
つまるもの市1

思いを包み、心を贈る
「つまるもの市 in OSAKA」

ギャラリーondoさんプロデュース
作家さんと一緒に提案するギフト市イベントに初参加させていただくことに○

阪急梅田10F 催し場にて
3/16(水)~3/22(火)

私は贈り物にしていただけるような小さめの作品を持っていきます○
そして新しくポストカードのセット作りました○
たくさんの素敵な作家さんの中にいれてもらえて嬉しい。
行ける時は会場行こうと思ってます、楽しいイベントなのでぜひお越しください○

http://galleryondo.wix.com/tsumarumonoichi

つまるもの市1 つまるもの市2

new ホームページ♪

2016/03/14
空白のまたたき

ホームページを新しくしました!!

あかるく、みやすく、そしてスマートフォンでも見ていただけるようになりました○

少し過去作品などまだupできていない分などありますが、徐々に充実させていきます。

これからもどうぞよろしくお願いします○